ブリスベン




+     +     +     +     +

太陽の降り注ぐ暖かな都。高層ビルの間を縫うように、緑の木々や赤や紫の花が咲き乱れている。 近代的でしかも親しみやすい雰囲気の明るい都市。 クイーンズランド州の州都、オーストラリアで3番目に大きい街である。

redbar360.gif

■気候
亜熱帯気候ではあるが、熱くはなく日本人には過ごしやすい気候。オーストラリア全般にいえるが 湿度が高くないため、カラットしていて夏でも涼しく感じる。夜エアコンをかけて寝ることなどまずない。 また冬暖かいことは言うまでもない。12月から3月の夏場に雨が一時的に降るが、 これは日本の梅雨のように降り続くというものではなく、年間を通じて快適だ。
1月の最高気温 29℃ 最低気温 21℃
(東京の8月の平均最高気温  30℃、 平均最低気温 23℃)
7月の最高気温 21℃ 最低気温 10℃
(東京の2月の平均最高気温  9℃、 平均最低気温 2℃)

■日本からのアクセス
成田からシドニーまで直行便で約8時間40分
関西新国際空港からシドニーまで直行便で約8時間30分

■アクティビティ
ゴールド・コーストやサンシャイン・コーストへの玄関口として、 多くの観光客を迎えているこの街の中心部には、市庁舎に代表される歴史的建造物と近代的な高層ビルとが違和感なく建ち並び、 リバーサイドには洒落たブティックやレストランが集まっている。 周辺には世界最大で最古のコアラ保護施設のローン・パイン・コアラ保護区をはじめ、さまざまな観光スポットが点在する。

■ブリスベンに暮らす
コンドミニアムにはプールを完備したものも多く、ロングステイにしてもリゾート気分が味わえる。 年間を通じて過ごしやすいことから、別荘を購入して気が向いたときに訪れるという日本人も多い。 のんびり釣りを楽しむもよし、安いゴルフをするもよし、

治安もよく、気候もよく、日本レストラン、日本の食材も手に入れやすい。日本人にやさしいブリスベンといえそうだ。



サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2005 海外ロングステイ総合案内. All rights reserved

TOPへ オーストラリア ブリスベン