● フィリピン豆知識 【安い物価】




+     +     +     +     +

散々言われるフィリピンの物価の安さはどれほどなのか。 わかりやすいように円換算(1ペソ=2.5円の場合)して掲載している。

・缶ジュース……………………50円
・缶コーラ………………………30円
・バナナ1ふさ(20本)…175円
・トマト(大) 4個……………75円
・キャベツ1玉…………………75円
・卵 1個………………………10円
・豚肉1kg…………………425円
・牛肉1kg…………………375円
・米10kg…………………450円
・タクシー発乗り………………63円
・電車最低区間…………………30円
・缶ビール(350)…………33円
・映画…………………………250円
・スターバックスコーヒー…150円
・マクドナルド(Bマック)…88円
・メイド(一ヶ月)……12500円

※上記はあくまで、目安。参考としてご覧下さい。

現地の人が集まる市場で購入するのと 中心地の観光客も集まるショッピングマートで購入するのとでは当然違ってくる。

また為替の状況で随分ちがってしまうが、 日本に比べて食料品・衣料品・サービス料を中心に格安に感じられる。

但し、電化製品や自動車などの工業生産品は、 機能も見劣りするものが、価格も高い場合があるので一概に安いとも言いがたい。

「日本と全く同じ生活が安くでおくれる」というわけではないことは理解しておきたい。



サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2005 海外ロングステイ総合案内. All rights reserved

TOPへ フィリピン ● フィリピン豆知識 【安い物価】