高機能・多機能サーバ

高機能・多機能サーバー


◆自由に、気軽にWebサイトを構築できるか。
ネットショップも携帯サイトも、BLOGも、企業サイトも。各種Webサイトを構築するために必要な機能は、標準装備されているか。CGI/SSIなどのプログラムも利用することが可能か。Webサイトを自由に作成したい方、そして豊富な機能を備えた使い勝手の良いWebサイトを構築したい方には重要だ。


◆セキュリティ機能を標準で装備。安心してメールをやり取りできるか。
POP over SSLやSMTP over SSL、SMTP AUTH、IMAP、IMAP over SSL、APOPのメールセキュリティ機能に対応しているか。安心してメールをやり取りすることが可能か。利用できるメールアカウント数はどれくらいあるか。Webメールも利用できるか! ビジネスに、私用に、電子メールをフル活用できるか。


◆コントロールパネルを標準で搭載しているか。メールアカウントの作成やパスワードの変更管理も簡単・自由か。
メールアカウントの作成やパスワードの変更、データベースの管理などには専門知識が必要でした。しかし「コントロールパネル」を利用することにより、非常に簡単に各種操作や設定を行うことができるようになる。コントロールパネルが利用できるかをチェックしたい。


◆ドメインの取得・更新が低価格か。

属性型JPドメイン・地域型JPドメイン、gTLDドメイン、汎用JPドメインの取得費用および更新費用が高価ではつらい。お手ごろな価格で独自ドメインサイトを運営していくことができればOK。JPRS指定事業者かどうかもチェック。


◆アクセスカウンタや掲示板などの機能をあらかじめ用意されているか。自動でインストールできるか。

カウンタや掲示板、チャット、高機能ショッピングカートなど、Webサイトをより便利で快適なものにする各種CGI/PHPをあらかじめご用意しているか。コントロールパネルから自動で簡単にインストールできるかをチェック。


高機能サーバーにもいろいろあるが、実績と安定性で選ぶならお薦めはCPI。

シェアードプランX10
初期費用
42,000円
月間利用料
3,990円
ディスク容量
最低10GB〜
メール数
200〜無制限
特  徴
●携帯サイトを簡単に作れるCMS「モバイン」。高機能アクセスログ解析ツールの定番「Urchin」標準。
●稼働率は99.9%。100Gbps 以上の大容量バックボーン。高水準のデータセンター(NTT コミュニケーションビル内「IDC」)に設置。